よくあるご質問

リンガハウス教育研究所

よくあるご質問

【リンガハウス教育研究所について】

【英会話について】

【英語塾について】

 

【リンガハウス教育研究所について】

Q:リンガハウスはどんなところですか?

A:言語学者・語学教育の専門家を代表として、東京外国語大学・一橋大学・国際基督教大学の大学生・大学院生・留学生と、発信型の英語・外国語教育、質の高い多言語翻訳・通訳・吹き込み・外国語翻訳校閲を行っているところです。 

Q:どのようなサービスを提供していますか。

A:小学生英会話から中高生発信型スピーキング・大学生TOEICスピーキング/ライティング・社会人ビジネス英会話まで、中高一貫校英語補習から受験英語・英検・留学支援・推薦入学英文小論文・大学編入・面接対策・TOEFL・TOEIC対策まですべてリーズナブルにカスタマイズ。多言語翻訳・校閲・通訳サービス、(オンライン)ライティングサポートなどの提供も行っています。

Q:リンガハウスの講師はどのような人ですか。

A:東京外国語大学・一橋大学・国際基督教大学出身者を中心とした、TOEIC 860点以上・留学経験者のある日本人講師や言語教育専門の外国人講師です。

 

【英会話について】

Q:リンガハウス英会話はどんなコースがありますか?

A:小学生向けのレッスンから中高生、大学生、社会人向けのレッスンまであります。詳しくはこちらからご確認ください。

Q:グループレッスンの開講人数は?

A:2人以上開講します。定員になるまで、新しい生徒が途中から加わることもあります。

Q:英会話コースの先生はどんな人?

A:厳しい基準を満たした言語教育専攻の外国人講師がレッスンを担当します。また、一部のコースでは日本人講師が担当します。 

Q:リンガハウス英会話コースはどんな特徴がありますか?

A:英語で発信できるコミュニケーション力を身につけるための、一人ひとりのニーズに合わせたカリキュラムに基づいて英語教育を提供しています。

Q:どのような教材を使用していますか?

A:小学生から大学生・社会人まで『Everybody UP』シリーズ、『Oxford International English』シリーズ、『NHKプレキソ英語』『NHK基礎英語 』シリーズ、『New Headway』シリーズ、『Oxford Business English』シリーズなどの他に、e-learning、英字新聞、英語ラジオ番組などの生教材を使用しています。

Q:1回のレッスンの時間は?また時間帯は?

A:1回のレッスンは50分です。時間帯は、地域の幼稚園や小学校のお子様の通いやすい時間に設定されています。また、プライベートレッスンの場合はご希望の開講時間に応じてご相談が可能です。

Q:授業料以外にかかる費用は?

A:入会金、教材費、施設費などがございます。詳しくはこちらからご確認ください。

Q:初心者でも大丈夫でしょうか?

A:リンガハウス英会話コースでは、初心者でも楽しく学べる、充実したカリキュラムを用意しております。安心して受講頂けます。

Q:講師は常に変わりますか?

A:基本的には固定制です。ただし、多様な異文化理解のため、違う国からの外国人講師がレッスンを担当することもあります。

Q:宿題はありますか?

A:各コースでは、リスニング・スピーキング以外に、リーディング・ライティングも身につけるために毎回レッスンで習った内容に応じて宿題が出されます。

Q:年間スケジュールは?

A:年度40回のレッスンです。それに加えて異文化理解のためのイベントを行うことがあります。

Q:1回50分レッスンだけで英語がペラペラになるのでしょうか?

A:週1回(年40回)のレッスンに加え、自宅でも楽しいアクティビティーや教材用CDを通して学習を続けていくことがおすすめです。

Q:自分の英語の発音で子どもに話しかけても大丈夫?

A:子どもは外国人講師の正しい発音を吸収していますので特に問題はありません。教材用CDなども活用して子どもと積極的に会話することがおすすめです。

Q:振替レッスンはできますか?

A:ご都合による欠席で、事前にご連絡があった場合には、振替が可能です。天候、災害、講師の都合、当社の都合による休講の場合は、授業形態を問わず補講レッスンなどの対応をいたします。

Q:グループレッスンで生徒が辞めて、開講規定人数に達していない場合、レッスンを続けることはできますか?

A:半年間はグループレッスン料金で続けていただくことができます。しかし半年後に(お友達やご兄弟などを含めた)新規のご入会がない場合、大変申し訳ございませんが、プライベートレッスンへの移行などをご検討いただくことになります。

 

【英語塾について】

Q:リンガハウス英語塾にはどんなコースがありますか?

A:小学生英語コース、中学生・高校生英語コース、受験コース、英検対策、TOEFL・IELTS・TOEIC対策、小論文・面接対策ためコースがあります。詳しくはこちらをご覧ください。

Q:一つの授業に何人の生徒が参加するのですか?

A:1対1のプライベートレッスンから、リーズナブルな1対2の授業、少人数個別指導授業があります。

Q:英語塾の講師はどんな人?

A:TOEIC 860点以上を取得した講師や、留学経験のある講師、英語を専門的に勉強されている講師など、厳しい基準を満たした講師が授業を行います。

Q:リンガハウス英語塾にはどんな特徴がありますか?

A:英会話教室としても機能しているリンガハウスならではの、英語力向上の教育や対策に精通した講師陣による授業をご提供しております。

Q:どのような教材を使用していますか?

A:各生徒様のレベルに合わせた文法・長文問題集や志望校の過去問の他、学校で使用されている教科書の内容補習や英検といった検定に特化した授業にもご対応いたします。

Q:1回の授業の時間は? またその時間帯は?

A:1授業70分もしくは90分です。時間帯も部活動や通学を考慮してご相談に応じます。

Q:授業料以外にかかる費用は?

A:入会金、教材費、施設費、指導諸経費がかかります。詳しくはこちらからご確認ください。

Q:先生は常に変わりますか?

A:基本的には固定制です。ただし都合により変更になることもございますが、その際には事前にご連絡いたします。

Q:宿題や小テストはありますか?

A:生徒様の理解度の確認や知識の定着のため、宿題や小テストを課しております。

Q:月間スケジュールは?

A:基本的に1授業あたり週1回で、月4回までとなっております。

Q:振替授業はできますか?

A:事前にご連絡があった場合には、振替授業が可能です。天候、災害、講師の都合、当社の都合による休講の場合は、授業形態を問わず補講レッスンなどの対応をいたします。

Q:授業の進行状況や進路について、相談する事は出来ますか?

A:学校の各学期の終わりに、リンガハウスでは保護者面談を実施しております。生徒様を含む三者面談の他、保護者様のみと面談する二者面談にもご対応いたします。